読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんかスッゴォ〜いのォ〜〜!?

Audiogalaxyがスゴイ!

何がスゴイって、いつでもどこでもメディアサーバーなのだっ!
家の中での同一LAN上ということであれば、前々からiTunesでも実装していたが、このAudiogalaxyはクラウドメディアサーバーの一歩手前。
メディアが自宅のパソコンかネット上のサーバーかの違いはあれど、個人ユースということであればほとんど使い勝手は変わらない仕組みになっている。

まずはAudiogalaxyのサイトでアカウント登録。MACWindows用のクライアントをインストールすると、パソコン内のミュージックフォルダを勝手に検索して、サーバー上にインデックスを作ってくれる。
後は、デバイスに応じてクライアントAPPをインストールすれば、いつでもどこでも自分のミュージックライブラリが聴けるというものだ。

このデバイス向けのAPPもiPhone、iPadはいうに及ばずAndroidにも対応してくれている。Xperiaユーザのボクとしては嬉しいかぎり。

PocketWiFiに繋げたiPadでもXperiaの3Gでも十分実用には耐えられる。
これでメモリいっぱいまでデバイスにミュージックファイルを詰め込まなくても来が向いたときに音楽をチョイスすることができるのねン!

ただ、Audiogalaxyでストリーミングしてくれるのは、DRM無しのファイルのみ。
iTunes StoreとかのDRM付きのものはストリーミング対象にはならない。

でも、その手の曲はどうしても聴きたいと思ってDLしたやつだから、おそらくあらかじめiPodなりiPadに入っているだろうし、Audiogalaxyでは出先でフト聴きたくなったり、その場の雰囲気に合った曲を聴きたくなった時にストリーミングするといった聴き方かも。
いままだインデックスを構築中だけど、28000曲近くあるボクのライブラリの中で何曲がストリーミングの対象になるんだろうか?


しかし、ここ数年のスマートフォン&クラウドの充実からずいぶんと便利で実用的なサービスが増えたよなぁ〜。