読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♂達の集いしスパゲティ屋−新宿ハシヤ−


学生時代、家でも外でもパスタを主食としていたボクの行きつけのお店が渋谷に在った。
渋谷の明治通り沿い、宮下公園の近くに在ったそのお店はポイント10。

どのメニューも美味しかったが、特にハマったのが和風ソースのタラコウニイカとトマトベースのナスしめじトマト。
月に数回通い詰めたこのお店もいつの日かお店を閉めてしまい、その後どこか別の場所に移ったのかホントに止めてしまったのかも解らず......。
ここの味を求めて他のお店を開拓しても、なかなか同じような味を見出すことはできず諦めていたのだが、入社後初めて異動して西新宿の住友ビルに勤めるようになった時に、偶然この当時の味に出くわしたのだ。

そのお店は野村ビル地階にあるハシヤ。
初めてこのお店に足を踏み入れた時に目にした久々にみる文字......「タラコウニイカ」。
木のお皿にはじまり、瓶詰めウニとタラコのバランス等々、ポイント10と同じ味付けに衝撃を受けた。
これぞボクが長年探し求めていた味なのだッ!
依頼、その住友ビルで働いていた間は週に2回は通っていた。

このハシヤ、ネットでの口コミを見ると評価は両極端のようである。
おそらく、味付けが濃いのだ。
だから、イタリアンレストランでのパスタに慣れてる女子なぞには評判があまりよろしくないのだと思われる。
しかし誤解をしないでいただきたい!
このハシヤはイタリアンレストランでもパスタ屋でもない。
このお店はれっきとしたニッポンのスパゲティ屋さんなのである!!!
しかも、男同士でラーメン屋に入るが如く、気楽に入れるスパゲティ屋さんなのだッ!
だから、平日などは女子同士よりも周辺で働くお父さん方や独身と思われるお兄さんの割合が非常に高い。
必然的に味付けは♂ムキなのだッ!

是非ハシヤを評価する時はこれを念頭において評価していただきたいものである。フムッ。


と、そんなお気に入りのお店だったものの、途中レシピが変わったのか、料理人が変わったからなのか味付けが変わって来てしまったんで足が遠のいていたが、先日初めて相方さんと連れて久々に訪れた。

オーダーはもちろんボクはタラコウニイカ。

ウニとタラコがプチプチと太めのスパゲティに絡まるお姿を久々に拝見して涙が出る...(; ;)ハラリ。

味も、通い詰めた頃の味に戻っており、絶妙である。
でも、女の子にはたしかに塩辛いのかもしれない。

相方さんは小海老とキノコの醤油バター味。

醤油バターとキノコの焦げ目が香ばしさを増しており、これもボク好みの味である。


以前は赤坂にもお店が在ったハシヤだが、現在はこの新宿店と代々木八幡店だけらしい。
男だってスパゲティをガッツリ食べたいのである。でも、なんかランチで食べるのは気が引けてしまう貴兄(特にヲヂさま方)はぜひハシヤに足を伸ばしてみていただきたい。
これほど、男が安心してスパゲティに食らい付くことができるお店は今どき珍しいのだ。