読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪を引いたらさっさと会社を休みましょぉ


久しぶりに本格的な風邪をひいている。この週末はナニする事も出来ず、ひたすら養生養生である......。


思い起こせば先日のバレンタインデー。
相方との待ち合わせ場所に急いで向かう途中、なにやらイヤァ〜な汗をかき、これはヤバいか?と感じたのだ。
でも、とりあえず翌日なんとも無かったンで、気にし過ぎかと思ったらその晩......。


家に帰って体温を測ってみたら37.4度。
微熱だ。ヤバい...。
over 37度を確認すると、見る見るうちに病人モードに転落するボクである。
まさに、病は気からだ...(^^;)ハハハ。


その夜中、3時くらいに身体がブルブル震え出しトンでもない悪寒に苛まれたのだ。
これは、本格的であるなぁ〜と他人事のよぉ〜に思いつつさらに掛け布団を追加して寝なおしたがそれでもまだ震えている。


翌朝、寝起きの体温を測ると38.9度。
............母さん、も゛ぉ〜ダメです。ボク死んでしまいます。
とてもぢゃないが、会社に行く気力も消え失せ、始業時間に会社に電話するとうちの担当の社員が誰も来ていないと......。


とりあえず行きつけの医者に行き診察。
インフルエンザの検査もしてもらったが、幸いなことにインフルエンザではなく通常の風邪とのこと。


そんなこんなしているうちに我が担当のダンディーN部長から直電が、
「あ゛の゛ぉ......死んでますぅ。風邪に無理が祟ってインフルもらいましたぁ〜後は任せた!プップゥ〜プゥ〜プゥ〜」
「.........。」


ついに斃れたか......。
会社に再び年休との電話をすると、なんとこの日、ダンディーN部長を筆頭にぼくも含めて5人が斃れているという...(^^;)ハハハ。
うち、インフル3名、風邪2名。


全ての元凶はこのダンディーN部長なのである。
先週早々からゲフォゲフォいまにも血でも吐き出しそぉ〜な咳をしているにも関わらず、無理して出社して打ち合わせとかするモンだから、菌をまき散らしまくったのに違いない。


おかげでボクもすっかりN菌に感染し、この週末37.5度から38.3度あたりをいったりきたり。
薬飲んでも下がりゃぁ〜しない。
周囲に聞くと今年の風邪はなかなか熱が下がらないらしい。
こちとら、移しちゃなるめぇ〜と相方さんにも会えやしない......(T^T)


ダンディ、あぁ〜たの風邪菌は結構たちが悪いと聞きました。
これからは、体調悪くなったら無理しないでさっさと家に引き篭もって、治るまで安静にしといてください。
そのほぉ〜が後々みんなのタメですんで(笑)