読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツリーを求めて東奔西走だったがねっ!?

 
孤高なるクリスマスター、隣に鎮座ましまして在らせられた我が偉大なるリーダーは汐留のクリスマスイルミネーションを気高く尊大な眼差しで一人ご堪能在らせられたよぉ〜だが、下僕のボクは我が家でクリスマスツリーを相方さんと眺める小市民である。

ちなみに池袋サンシャインのクリスマスツリーと

銀座ミキモトのクリスマスツリーでございます。

本文には何の関係もございません(笑)
 

毎年勤労感謝の日が過ぎると、そろそろツリーを出すかねぇ〜という時節になるのだが、今年は新しいのに買いなおそう!ということに相成った。
これまで使っていたのが2006年12月に購入したもの。
当時はまだリビングが広い箱庭の街に住んでいたんで特に問題なかったが、今のところに越してきてからはリビングが小さめなので、この時期リビングとダイニングの合間にクリスマスツリーがデンっ!とかなりのスペースを取るようになってしまっていた...(^^;)ハハハ。

今年になってダイニングテーブルを広げて大きくして使用してるんで、さらにスペースがなくなってツリーを飾れるスペースが無かったのだ。

相方さん曰く、今のよりひとまわり小さめでホワイトツリーにしない?
さらにピンク好きの相方さんのご所望はピンクのLEDライト!

先日の週末からツリー探しの旅が始まりました。

銀座ハンズ、池袋ハンズ、池袋Loftと見て回ってもホワイトツリーがなぜか売り切れ!?
しかも、なんかクリスマスコーナーが2/3くらいに縮小されてる感じ...。不況であまり売れないんすかねぇ?

後日またまた銀座ハンズに出戻り、やはり無く、博品館にもありゃしない...(^^;)ハハハ。
ハンズの店員さん曰く、「ホワイトツリーは今年作ってないんですよぉ〜。去年の在庫分しか店頭販売してないんで、渋谷とか新宿の大型店ならばあるかもしれません。」と...。
博品館の店員さん曰く、「今年は白いのは販売してませんねぇ。」と...。

なるほど、人気があって完売になっているわけではなく、売れないんで今年は作っても無いし仕入れても無いということのようだ。

ということで、渋谷ハンズまで遠征することに!
つぶやくと「渋谷のハンズで売ってますよ!」と返答が!?
リアルなソーシャルネットワークの有り難みを初めて実感いたしました。

そんなこんなで、よぁ〜やく手にしたホワイトツリーはこんな感じ!

って、これは出窓用(笑)

120cmのホワイトツリーにご所望とおりピンクのLED。
オーナメントもピンク系を中心に揃えてみましたの。

箱根のガラスの天使様もピンク色に輝いてございます。

 
ホワイトツリーをお求めの方は、目にしたらとりあえずGETしておいた方がいいかもしれません!
在庫分しか流通してないかもしれないんで...(^^;)ハハハ。