読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークバーガー喰ろぉ〜てみたっ!


BIG BURGERシリーズ第二弾!
ニューヨークバーガーが先週金曜日から販売開始になったというんで、早速近所のマクドナルドに行って見た。

第一弾のテキサスバーガーの時はエントリーに書いたとおり、ボク的には世間の評判にはほど遠く、かなりガッカリきたのでありました。
まぁ、ソースは確かにおいしいとは思いましたが、でもあのナリぢゃねぇ.........。

こんどのニューヨークバーガーはお土地柄を衒ってなのか、ヘルシー風。
レタスにトマトに粒マスタードにマヨネーズベースのソース。

テキサスバーガーはその後、数量限定販売になるほど話題になったが、このニューヨークバーガーはまだそんなに火がついた風でもない。
近所のマックでもお昼過ぎても余裕で買えた。

袋を開けると、

これの特徴はバンズの部分なのかなぁ。
いちおう、全粒紛のバンズとのこと。

前回のテキサスの時に中身を撮り忘れたんで、

モスバーガーの1/3程度にスライスされたトマトが入っている...(^^;)ハハハ。
一目見た際に、相方さんが一言見事に言い表した。
「ジューシーさの欠片もない乾き具合???(笑)」...(^^;)ハハハ。
これでも、作り立てである。
ポスターにあるようなクォーターパウンダーのビーフパティーのようなフワフワ感は皆無。
あれって、ポスター用に冷凍前のパティーで撮ってでもいるかのよう.........。


味は、どこをどおとっても普通です。
テキサスの時のような新しい味わいのソースで有るワケでも無く、レタス+トマトトッピングのハンバーガーで普通に食べ慣れている味。
全粒紛のバンズにしても、いったい全粒紛は何%入ってんのン???という体の味わいで、あまり普通のバンズと変わりないといえば変わりない.........。

残り、ハワイとカリフォルニアの2種類を残しているBIG BURGERキャンペーンだが、テキサスであれだけ話題になって引きつけた客足をどれだけ繋ぎ止めることができるのだろうか?

かなり微妙ぉ〜〜〜に感じるボクなのでありました。