読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座でハンバーグ!


一昨日、珍しく相方さんが「たまには銀座でもブラブラすっかっ!」と仰った。
昨日は11/22の語呂合わせで「いぃ〜ふぅ〜ふの日」ということで、名実ともに良い夫婦に違いないボクと相方さんなので、それではっ!と気合いを入れて翌日を迎えたのだが......。

関東を覆い尽くした低気圧のせいで、相方さんは寝起きから機嫌が悪い......。
偏頭痛持ちの相方さんは、低気圧が来ると大抵頭痛に苦しめられるのだ。
その姿は、横で見ていても痛々しぃ......。

ということで、昨日の良い夫婦の日は外出叶わず一日引き篭もり、今日は朝から快晴だったンで久々に銀座に出向くこととなった。


ということで、ランチに向かったのが昭和通り沿いにあるハンバーグのお店「AOI」。
最初、「あおい」と読むのかと思っていたが、「エーオーアイ」が正しいらしい...(^^;)ハハハ。

テーブル席が5席、あとはカウンターというコジンマリしたお店だが、街の洋食屋ッぽい佇まいは好ましい。
このお店は、ハンバーグのお店と謳っているだけあって、たしかにハンバーグしかない。精々、ハンバーグカレーが他のメニューっぽくあるくらいだ。

今日、二人が頼んだのが「贅沢ダブルハンバーグ」!

チーズが乗ったデミグラスソースのハンバーグ(写真左側)と目玉焼きが乗ったシェフオススメの激ウマ和風ソースのハンバーグ(写真右側)の二つのハンバーグがプレートに乗ったボリューミーなセット。

激ウマ和風ソースは18種類の材料が入っているモノなのだそうだが、男子はけっこう好きかも。焼肉ソースでもおいしく仕上がるような、オニオンと生姜が効いたちと苦み走った感じ。相方さんはかなり苦く感じたようだ。
二人とも、チーズハンバーグは絶賛!
出て来た時にはとろけていたチーズも冷めてくると固くなってくるモンだが、ここのチーズは表面だけ固まっているように見えてもその下はいつまでもクリーミーでコクがある。
このクリーミーなチーズとデミグラスソースが絡んだ、スネ肉ミンチのハンバーグはフワッとやわらかく口の中で崩れてゆき、かなりオススメです。


これまで、銀座でハンバーグというとつばめグリルとかグリルスイスとかがほとんどだったけど、ハンバーグを食べるなら、次もここかも!


そんなこんなで、腹ごしらえの後、伊東屋〜プランタン〜銀座ハンズ〜PLAZA銀座と銀々ブラブラしつつ帰路についたのでありました。