読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガンダム、大地に立ってました!?


今年はガンダム30周年ということでなにかとニギニギしている今日この頃。
今週、NHKのBS2ではガンダム宇宙世紀大全ということで連日ガンダムシリーズを放送してたり。
お台場の潮風公園には実物大ガンダムが立っちゃったりと。


ということで、ガンダムに興味のないうちの相方さんもイベントは見ておきたいということで昨日行ってきました潮風公園
豊洲からゆりかもめに揺られて台場駅下車。
でも、よくよく考えると時間さえあえば豊洲からだったらバスで行ったほうが安いということに後々気が付いた...(^^;)ハハハ。

台場駅に着いたのが19時あたり。なんでもお台場ガンダムは1時間毎になにか動くらしいという情報は入手してたのだが、ちと時間を外してしまった。
公園の入り口から2〜3分歩くとガンダムの後ろ姿が見えてくる。
お台場ガンダムは海側(品川方面)を背にシャキンとお立ちになられていらっしゃいます。

うぅ〜ン。ライトアップされた後ろ姿が勇ましぃ〜。

会場入り口から広場に入りズンズンと歩いていきます。
ちと近場から撮った後ろ姿がこんな感じ。

思っていたよりもデカイ。
というか、休日・昼間は混むと思って平日の夜にきたものの結構な人だかりなのであります。
いかにもなガンダム好きそぉ〜な方々はハァ〜ハァ〜しながら目を輝かせて「オタクでいることが今日ほど誇らしぃ〜と思った日はないナッ!」などと感激していらっしゃいました。
さすがガンダム様で在らせられます。

さらにグルリと周囲を回り込みます。

そして正面へ!


やっぱ、なんだかんだ言ってもかっこいぃ〜〜〜なぁ〜〜。
あのお腹のところにアムロは乗ってたんだよなぁ〜。
でも、いきなり民間人で偶然のどさくさにまみれて乗り込んで、いくら機械マニアとはいえいきなり操縦って無理あるよなぁ〜。
あ゛っ!?ニュータイプだからできたのかぁ〜〜〜。

などと頭の中でぼんやりと思いつつ見上げる一小市民なのでありました。

最後は左側に回り込んでそのまま出口へ。


たかがガンダム。でもボクらの世代にとってはされどガンダムなのです。
オトナになって作品を見返すとさすがにストーリーやキャラ設定にツッ込みどころが満載ですが、でも当時の身も心も汚れていない自分を思い起こさせてくれるガンダムなのです......。


がっ!?欲を言えば実物大ザクの方が見たいのです。
より平気チックなザクの方が迫力あると思うし、なによりボクちゃんはザクLOVEなのです。