読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下位互換は手間かかるのだッ!


誕生日プレゼントをなににしよぉ〜か一人ほくそ笑んでいた。
今月はボクの誕生日なのだッ!
これまで相方さんからは筆記具やらケースやら。まぁ〜文房具ヲタのボクらしく、文房具をねだっていた。

今までの流れからすると文房具がよいな。毎日持ち歩けるし!
でも、ただの文房具では面白く無いなと思い、昨年いちおぉ〜ほしいモノリストから削除した「ポメラ」にしよぉ〜か?と。
その形状からどぉ〜かな?と思うところもあるものの、ネットでのレビューを見るとテキストしか打てない簡易エディター並みの単機能ぶりのおかげで、かえって他の誘惑から逃れて文章を書くのに集中できるという。
なぁ〜るほどなぁ〜。通信機能ついてるとなにかとWebをみたり他の事もできちゃうもんな。
ただただ文章を書きまくるのであれば、ポメラのなんとストイックな男ぶりであることよ!

と、先日相方さんとデートの最中にヨドバシカメラで実機を弄って相方さんの反応を見てみたのでありました。
が!?なんともかんともクールな無反応.........。
あ゛ぁ〜〜〜これは...ないなと......(^^;)ハハハ。
今回は見送りいろいろと細かい部分に手が入った次世代ポメラの登場を期待することにした。

ポメラは諦めたものの、文章を書くことだけに特化したガジェットというものは捨てがたい。
なんかストイックなたたずまいが頭に残り、これをなんとか実現する方法はないか?とちと机の周りを見渡すと......。
以前もたびたび登場するものの全然実運用されずにいたシグマリオン2君が机の下に鎮座ましまして在らせられました。
シグマリオン2ならすでにP-inも解約しており通信環境がまずない!
OSもWindows CEなんで起動も電源押して2秒くらいだ。PCと違ってすぐに作業ができるぞっ!!
ポメラのようによっこらしょとキーボードをセッティングしなくてもカパッと開くだけだ!!!
これは、やっぱポメラよりも使い勝手いぃ〜のではないか?と。

が、シグマリオン単体のままでテキストファイルを作るだけなら問題ないが、書いたテキストを一覧で管理したいと思うとアプリケーションが必要になる。
また、普段EMONEを持ち歩いてeBTで文章を管理している(書き終わったらEvernoteでサーバにアップして一元化)んで、あっちもこっちもとなると文章が散らばるのがやだなぁ〜と。
この2世代も3世代も前のシグマリオン2で使えて、なおかつEMONEやパソコンでも使えるメモ管理アプリってないもんか?
ネットで探したものの一番使いやすいのは昔使用して慣れているPWZエディターのアウトライン機能を使ったWZメモがちょうどいぃ〜のではないかという結論に至った。
Pocket WZ エディターならまだCD-ROMが残ってるし、PPC用のパッチを当てればWindows MobileのEMONEでも使用できる。
PC版はとりあえず体験版をインストールすれば十分だ。これなくてもWZメモのファイルはテキストファイルなんでエディターさえあれば、中身の修正はできる。

これで、シグマリオン2、EMONE、Win PC間でひとつのファイルを使いまわすことができるぢゃないかっ!フハハ!!!

と、ここまではよかった。
昔々の機種にあわせるのがいかに難しいか知ったのは、ぢゃぁ〜なにでファイルをやりくりするかを試しだしたときからなのだ。
最初はEMONEに入っているmini SDカードに原本ファイルを入れて後は変換アダプタを通してやり取りすればできるんでないの?位にしか思ってなかったのだ。

なので、まずシグマリオン2にセットアップするためにmini SD⇔コンパクトフラッシュ(TYPE1)の変換アダプタを探した。
これがまず無い!
コンパクトフラッシュ自体が時代物の感がある上に、世代間がありすぎてmini SDを直接変換するアダプタは存在しないのだ。
mini SDにまずはSDカードアダプタを被せて、そこからコンパクトフラッシュ変換アダプタに挿す必要がある。

とりあえずAmazonでこのSD⇔CF変換アダプタをポチッと。
到着後速やかにシグマリオン2に挿入する。
............シグマリオン2君は変換アダプタに装着したメモリカードを認識してくれない。
なにをしてもウンともスンとも。
シグマリオンのハンドブックを掘り起こすと当時の本には外部メモリの容量は512Mまでしかふれられていない。
ひょっとして、512Mまでしか対応してないってかっ!?!?
ちなみに、EMONEに挿しているmini SDは1GB。

またもや時代の流れの早さを感じたボクはすかさず512Mのmini SDを捜し求める旅に出かける。
これがまたないんだなぁ〜いまどき512Mなんて。しかも、1Gと2Gでもそんなに価格差ないし...。
結局Yahooオークションのお世話になって取り寄せた。

512Mのmini SDにSD変換アダプタを被せてCF変換アダプタに挿し、これをシグマリオン2に装着!
今度はうまく認識した。
EMONE上のEBtファイルのメモをWZメモに移してmini SDに保存。それをシグマリオン2のWZメモで読む込む。
よぉ〜やくこれでいつでもどこでもメモ環境は整った。
電車の中ではEMONEで書きとめておき、ちょっと集中して長文を書くときはシグマリオン2で文章作成。

ストイックにいくならばこれでいぃ〜ぢゃないかという気もするが、EeePCでも連携できれば?
と欲が出る。
EeePCのカードスロットはすでに埋まってるんで、このWZメモ用のmini SDカードはUSB経由で接続する必要がある。
もう捜し求めて街中を徘徊する気力が無いボクは再度Yahooオークションのお世話になった。
こゆニッチな要求に答えてくれる会社もあるもんだ。mini SDカード⇔USB変換アダプタなるものがあるのだ。

これで、EeePC上のWZメモでも編集可能になる。

ひとつのWZメモふぁいるをEMONE、シグマリオン2、EeePCで共有。
これで少しでもエントリーアップの回数が増えればよいのだが......。


ってか、なんだかんだでこのほかにヘタリまくっているシグマリオン2用のバッテリーも買っているし、今回購入した小物類の総額にちっとお小遣いを足せばそもそもポメラを買えたのではないか???
という疑問に答える術をボクは知らない............(T^T)。