読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランクリン・プランナーのリフィルを実験中!

先月くらいからこんな泡沫ブログにもかかわらずアクセス数が倍増している。
履歴をみるとそのほとんどが[手帳][文房具]に関連している。
みなさん来年の手帳についていろいろと情報収集をしているといったところか。
少しでも、ボクのエントリーが参考になれば幸いですm(_ _)m

商品としては、[トラベラーズノート]で検索されて来ている方が多いのが意外!?
結構世間的には注目される商品になったんだろうか?
ボクも今年の春先まで使用していたものの、ついぞボクとボクの後輩意外に身近なところで使用している人を見かけることはなかったのだが......。

ほぼ日手帳の注文も今月から始まり、伊東屋の手帳フェアも始まりついに本格商戦が開始!な今日この頃ですが、実は手帳が決まるまで思い悩む日々が一番楽しかったりもします。

ボクとしてはすでに今のところ決まっているんで、いまいち盛り上がりに欠けますが、そんな中でも注目しているのは以下の2点!
ほぼ日手帳カズン
フランクリン・プランナー オーガナイザー
どちらもA5サイズの綴じ手帳タイプ。

サイズ的には、スケジュールもタスク管理もメモも十分な感じでいいかも!
とは思うものの、FPオーガナイザーはどぉ~もデイリーの時間軸が夜遅くまではなさげなんでそこがネックかも。
仕事もプライベートも一つにしようとすると、どぉ~しても夜0時くらいまでは時間軸がほしぃ~のです。


さてさて、そんなボクの来年のプランですが、引き続きフランクリン・プランナーでと。
これは決まっているものの、フォーマットをどぉ~しようか悩むところなのです。
サイズ、機能的にはここでも何度かエントリーしてますが、スリムノートの「人生は手帳で変わる」プランナーと綴じ手帳分冊版のブックレットを組み合わせた3面タスク&スケジュール管理+デイリー2ページの組み合わせは最強でした。
GW明けくらいから8月までこのセットで管理してたものの、現在はコンパクトサイズのバインダータイプに逆戻り中...(^^;)ハハハ。

気に入ってたのになぜ?
実は年明けから春先まで使っていたトラベラーズノートからフランクリン・プランナーに移行してから、まずはバインダータイプで運用を開始してたりして。
リフィルを買い揃えてしまったんで、綴じ手帳タイプとバインダータイプの二刀流で運用しており、週に一度バインダータイプに転記すんのがメンドクなったのね...(^^;)ハハハ。

綴じ手帳タイプでやってきたことをバインダータイプでやろうとすると、ネックになるのがウィークリーリフィル。
フランクリン・プランナーのウィークリーは一日の時間軸が早めに終わってしまうのです。
デイリーのユニバーサル版は25時まであんのになんでだっ!?
ということで、いきなりバインダータイプに移行するには一手間かかるなぁ~どぉ~したもんか???
と思っていたところ、ないなら作ればいいではないかっ!
という結論にいたりました。

ちょうど、この夏は5×3サイズの情報カードでタスク管理の自作フォーマットを作ってたりしてたんで、フォーマット作成に抵抗がなかったのかもしれません。


そんなこんなで、ウィークリーリフィルを自分が使いやすいフォーマットで自作し、とりあえず綴じ手帳から移行が可能な状態に。

ちなみにこんな感じになりました。


左側はユニバーサル版の既製品。このMaster Task Listで月の目標とタスクを大雑把に記入します。
右側は既成品のウィークリーリフィルと同フォーマットでその週のタスクを並べます。
左のマンスリータスクを見ながらウィークリータスクに落とし込むという作業を週次レビューで実施します。


これが、スリムノート参考にしつつ自作したフォーマット。
上段には一週間コンパスと同様の役割を果たす、「刃を研ぐ」&「役割と目標」。
その下にバーチカルタイプのウィークリースケジュール。
各曜日のすぐ下にはドミナント欄を設け、その日の最重要事項を記載。時間軸は平日は25時までにしました。
土日は変則的で、土曜日は夜更かし用に26時まで、日曜日は24時までとしています。


綴じ手帳版のようにマンスリータスク&ウィークリータスクを3面で俯瞰することは無理ですが、その分書きスペースも広がるというメリットもあるんで、これで対応可能かと。
ここまで自作してみて今月から使用開始したところ、けっこういける気がしてます。


運用開始後、デイリーのメモスペースが増えた分、あまりメモ書きがないとスカスカでさびしく感じ...(^^;)ハハハ。
ちょうどモチベーションシートの本を読んだところで、このフォーマットを参考にしてみようかと。
モチベーションシートの項目の中で、タスク管理や連絡事項&スケジュールという部分はフランクリン・プランナーのフォーマットで対応可能なんで、以下の項目を右側のユニバーサルリフィルのメモ欄に印刷してしまいました(笑)
・またまた強く心に思ったこと
・今日ひらめいたアイデア
・情報メモ
・今日よかった出来事


これで、年末にかけて実験してみてうまく運用できそぉ~だったら、フランクリン・プランナーのユニバーサルリフィル2009版を買って、来年の手帳は決まり!
やっぱ、重くてだめだ...と思ったら、スリムノート+ブックレットの2009版かなぁ~~~