読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

監禁初日


人間ドックというのに不健康この上ない。
昨日のエントリーの通り、昨晩22時以降はお水とお茶のみで朝6時起きして監禁されに伊豆までやってきた。
東京から新幹線で熱海まで。
熱海で東海道線に乗り換えて伊豆の山中を潜り抜け、トンネルを抜けると山中の駅に到着した......。

病院まではこの駅から送迎バスが出るということだが、集合時間ギリギリでは受付が混雑しているだろうと思い、30分も前に到着する予定を立てていたのだ。
駅前の喫茶店で涼んでいよう思っていたのだが...甘かった。
山中の駅前に喫茶店など望むべくもない(T^T)


そんな伊豆山中の町だけに、昨晩イーモバイルのサービス提供エリアを調べた際には、まだ提供済みとはなっていなかったんで、ネット接続はあきらめて、時間つぶしにモノ書きでもしよぉ〜かとEeePCを持ち出したのだが、監禁場所現地ではなぜかサクサクと繋がるではないかッ!?
というわけで、初日の検診を終えて暇をもてあましついでに早速今日の状況をば。




かくして、何もない駅前で暇をもてあますこと30分、よぉ〜やく送迎バスがやってきて監禁場所へ連れて行かれたのだ。


受付を済ませて、早速採血。
オリエンテーションをして糖負荷試験。
はじめての経験だったが、なにかというとサイダーの糖分を三倍くらいにしたような微炭酸のドリンク剤を飲むというもんである。
その後、午前中でさらに2度にわたる採血が行われたが、その採血に影響するもんなのだろうか?

午前中は聴力・視力、身体測定だの一般健康診断のメニューが並ぶ。
ここでショックな事実が発覚!?
昨今話題のメタボチェックである。
85cmという数字になんの信憑性も感じられないのだが、各自自分で腹囲を測ってくださいとメジャーとメモ用紙を渡される。

正直、かろうじてクリアしているもんだと思っていた。腹囲という測定はしたことはないがウエストは85cm以下だと思っていたんで、まずダイヂョブだろぉ〜と。
しかし、メタボチェックはウエストより上目のおへそのあたりを測るのだ。
当然ぽっこりおなかとなると数字が嵩むモンで、メジャーはしっかりと85オーバーの数字を示していたのでありました...(; ;)ハラリ。

これは本格的にフィットネスにとりくまねばっ!!


そんなこんなで、午前中は終わり午後はCTだの心電図だのエコーだの診療機器を駆使した検査となる。
体力測定なんぞもこなし15時半くらいに今日のメニューは終了。


問題の内視鏡は明日の午前中。はてさて......と思いながら、宿泊用の個室に入るやいなや、部屋の電話が鳴っている。
はて?
電話に出てみると病院の事務所からである。

病院「○○さん、明日の内視鏡どうされます?」
ボク「はぁ?」
病院「内視鏡の時の麻酔が苦手とか?ですよね?」
ボク「そぉ〜そぉ〜!もうあの麻酔が苦手で呼吸困難になって毎回死にそうになるんですわぁ。医療事故起こしてもしりませんよ?っても同意書出しちゃってますけど...プププッ。」(←性質の悪い客である。)
病院「一ヶ月くらい前にも内視鏡検査受診されてるんですよね?その時の結果になにか問題ございませんでしたか?」
ボク「そうそう!まだ一ヶ月くらいしかたってないのにまたあの苦しみを味わうと思うと、もぉ〜思いっきり昨日からブルーなんですよぉ。その時特になんの問題もなかったんですけど、またやる必要あるんですかねぇ?」
病院「問題ないようでしたら、明日はやめておきましょうか?」
ボク「(うっそっ!?マジマジ???)でしょぉ〜?やっぱ無駄ですよね?やめてしまいましょ!さっさと!!」
病院「ではそのように手続きを進めておきます。」
ボク「よしなにぃ〜〜m(_ _)m」


ラッキィ〜!!やっぱ、ダダはタダだけにゴネるモンなのですっ!
実は、内視鏡検査の同意書の備考欄に、
「麻酔が嫌いです。内視鏡以前に麻酔で死にそうになります。」
と、まるで中学生のような幼い抵抗を書き綴っていたのですが...(^^;)ハハハ。
まさか、それがこんなところでまともに効いてくるとは(笑)



というわけで明日はメイン一つはキャンセル!
が、同じ内視鏡でも下から入れる大腸検査は受けねばならない。
そのためにまた朝6時起きして、1時間かけて腸内洗浄の内服液を1800mlも飲まなければならないのだ......。
これはこれで拷問である。
だいたい、綺麗にスッキリ抜け切るまで10回ほどトイレに駆け込むことになるらしい......。

ってか、そんなにブリブリやってたらトイレットペーパーで校門の入口が切れまくってしまうぞっ!
切れ痔にでもなったらどぉ〜するのだッ!!!

と、一難さってまた一難......。


しかも、ボクの部屋を含む6部屋分の室外機が調子が悪いらしく、エアコンがほとんど効かない......。
このくそ暑いのに!
病院側は近くの旅館に部屋を取ると言ってはくれたが、明日の朝6時からの内服液のことを考えると、明日6時にここにもどってくるのも非常にめんどくさい。
なので、なんとかこの部屋で我慢することとした...ハァ......。


これでは今日も暑かったり、明日の内視鏡が気になったりでゆっくり眠れそうにないのだッ!?!?