読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EeePCでモバイル生活!?


週末のEeePC環境構築がひと段落したンで、今週からEeePCを持ち運ぶことにした。
公称1kg弱ということだが、意外と重いか?
初日の月曜日はPCケース内蔵のブリーフケースにしてみたが、ちなみにカバンの中身はこんな感じだ。

EeePC
・EM・ONE(いちおう、回線用)
フランクリンプランナー手帳(ブックレット型)
・15mmバインダーノート
・ソフトカバー単行本
・無印版インナーバッグ(これにちとした文房具だの薬だのメモ帳だのいろいろ)
・雑誌(Lifehackpress vol.2)
・スタバのトールサイズのタンブラー

いままではこれにフランクリンプランナーの40mmバインダーが入ってたんだけど、これをやめてEeePCにしてみたんだが......しめて5.6kg...(^^;)ハハハ。
こりゃぁ......やっぱ、重い(笑)


二日目の火曜日。
機能よりも重量が優先だっ!と思い直し、ここのところお気に入りのUNIQLOのトートバッグに入れ替えてみた。
バッグ自体の重さというのも馬鹿にならない。
この他、インナーバッグに入りっぱなしでいままでの稼動実績がほとんどない文房具の類を出してみると5kg弱......。
思ったよりも減ってはいないが、体感的に結構軽く感じる。

今のところはおハシャギモードなんでがんばってるが、そのうち重くて持ち運びが億劫になってくるかも?
したら、さらになにかをはずさなきゃいかんのぉ〜〜〜。


とかなんとか、ここんとこブログの更新も鈍りがちだったんで、ちとした隙間時間にネタを書き連ねるにはEeePCというのはもってこいの文房具な気がする。
最近流行りの勝間さんのよぉ〜にLet's NOTEを持ち歩いてバリバリ使いこなすってのも憧れもするが、正直ノートパソコンでなんでもかんでもやりこなす気はない。
ボク的な使い方としてはあくまでサブで十分で、そこそこの性能であればいぃ〜のだ。
そぉ〜いった意味では、EeePCは文房具、筆記具でいえば、ツバメノートとLAMY Safariの組み合わせといったところか。
ツバメノートもLAMY Safariも、お手ごろな値段で、コストパフォーマンスが高く、気負うことなく使い倒すことができる。


ちなみに、メモは全部Evernoteのクライアントに書き溜めている。
とりあえず、書いておいてWeb版にシンクロしておけば後で家に帰ってからも、うちのiMacで編集できるところがこのアプリ&サービスのいいところだ。

EvernoteEeePCの組み合わせもお勧めです。