読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日手帳2008オプション編


とりあえず、今回でほぼ日手帳2008到着報告は最後。
残った、オプションをご紹介!付箋やメモノートはいつものことなんで、今回新たに加わったモンに限定して紹介なのだ。


2008年版には「すてきな文房具」ということで、今までに無いオプションが発売になった。
とりあえず、試してみたいという欲望を抑えられず、気になるものをポチッとなったのである。

なかでも一番気になったのが週間ダイアリーである「ほぼ日の週間手帳」。
以前のエントリーでアナログツールに求めるものを整理した際に、手帳に求めるものとして次のようにあげている。

 A.予定表

  • 一日の予定が見やすいこと。十分なスペースが取れること。
  • 1週間から1ヶ月の予定が俯瞰できること。
    • バーチカルタイプが理想。でも無い場合は見やすい月間スケジュールが望ましい。

この要望を求めるならば、見開き1週間のバーチカルタイプが理想といえる。


送られてきた「ほぼ日の週間手帳」はほぼ日手帳と同じ文庫サイズ。
しかしその厚みは1/4以下といった感じだ。かなり薄い。


ブルーグレーな感じの渋い表紙を開けると年間カレンダーがある。
も少し、気合い入れてほぼ日手帳の年間インデックスくらいのものは付けて欲しかった。


年間カレンダーの次のページからもう見開き一週間のダイヤリーが始まる。

フォーマットはクォバディスのビジネスとほぼ同様な感じだ。
月から金までの平日は1日1列だが、土日は一番右の列で2日1列の扱いである。
ボクのようなカレンダー通りの仕事ならば問題はないが、土日に仕事がある人は使い辛いだろう。

各曜日の時間軸は朝6時から翌朝3時まで。これはほぼ日手帳と同じである。

各曜日の上部にはその日の最優先事項を書けるDominant欄のような使い方が出来る。
また、ページ下部にはTodo欄がある。
ページ下部右側にはその月のカレンダーがあり、その週がどこに当たるか赤枠で囲われている。
忘れてならないのは、薄くなってはいるがほぼ日らしくちゃんとペタッと180度開く作りとなっている(笑)
あくまでほぼ日手帳の付属品として扱っているのか、その他付録的なモンは一切ついていない。
その分、シンプルといえばシンプルである。

こんな感じで、クォバディスに慣れてる人であればあまり抵抗無く使えるのぢゃなかろぉ〜か?
必要最低限の機能は抑えてあり、バーチカルを試してみたい人には手軽に購入できる感じだが、でも個人的にはどぉ〜しよぉ〜かなぁ〜と迷っている。
というのも、以前エントリーした通りトラベラーズノートの週間ダイアリーも購入しているのだ...(^^;)ハハハ。

こちらはというとほぼ日の週間手帳に比べて大きい分、スペースに余裕がある。
それに、ほぼ日には無い年間インデックスもついている。
ほぼ日手帳にほぼ日の週間手帳を挟んで運用することにあまり意味がないと思うンで、単体で使用するとなるとトラベラーズノートの週間ダイアリーのほうが意味がある使い方が出来ると思うのだ。


まだ、どちらに軍配が上がるかわからないが、昨日のエントリーではないが、このほぼ日の週間手帳の使い方にはいまちと考えているプランがある。
これはまた後日のエントリーでご紹介したい。



その他オプションの紹介。

ちとオモロイなとおもったのがこの「ほぼ日の一筆せん」。

「ひとこと添えたいときに」とあるように、具体的な場面が想像できないのだが、仕事の場面でもプライベートの場面でも万年筆でさらっとこういう一筆箋にサラッと書いて添えられるヲトナになりたいモンである。
仕事で夜午前様が続いた時などに、寝る前にサラッと相方さんへのメッセージを書いてキッチンのテーブルなどに置いて寝たり...(^^;)ハハハ。
こういうちょっとしたコミュニケーションで相手に和んでもらえたら、よいなぁ〜と。

ちなみに、中身はこんな感じ。


これは今さらいるのか!?と思いつつ最初だけ買っとくかとポチってしまった「ほぼ日の路線図」。

実物を手にしてこれは良いと思った点は、ただの厚紙ではなく表面が加工されている点。
これなら汚くなったりシワシワにならずに済みそぉ〜だ。
大体、本屋とかで栞代わりに貰う路線図とかって定期入れに挟んでいる間に小汚くなってしまいませんか?
その点、このほぼ日の路線図はダイヂョブそぉ〜なのである。

また、東京以外に札幌、名古屋、大阪、福岡と5都市分掲載されているんで、挟んでおいて無駄ではないかな?と。


次は「ほぼ日のカロリーブック」。

この夏、すっかり夏太りしてしまったんでただいま食事制限中なのである...(^^;)ハハハ。
いままで、カロリーなんてモンを気にして生きていく習慣が無かったので、これを見ながらちと日々の摂取の内容を検討しようと目論んでいるのだ!
これはカロリー以外にもタンパク質、脂質、カルシウム、ビタミンC、食物繊維、食塩といった栄養素も掲載されている。
大体、普段食べるよぉ〜な一般的なメニューなんである程度参考になるのでは?


最後に「ほぼ日のフォトアルバム」。

これまで、写真とか持ち歩きたいなぁ〜とコレクトのクリアブックなど試してみたが、ちと加工しないとサイズが合わず難儀だったが、純正のフォトブックが出てくれたんで、これはうれしぃ〜\(^0^)/
作りは普通のクリアブックなんで写真に限らず、メモだのレシートだのチケットだの、なんでもポケットとしてどぉ〜にでも使える。



今年発売開始となった「すてきな文房具」たちはこんな案配である。
ただでさえ膨れやすいほぼ日手帳が、これらオプションをすべて盛り込んだらどんなことになるのか?...(^^;)ハハハ。
ボクはまだ怖くて全部詰め込んでいない(笑)