読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケーキバイキングと


以前から相方さんに「今度ここ行こうよ!」と言われていたお店がある。
銀座数寄屋橋交差点のビルにあるケーキバイキングのお店、スイーツパラダイスだ。
随分前から言われてたのだが、いつものごとく聞いたものの記憶の彼方に置き忘れてきてしまったボクはいつの日か失念していた...(^^;)ハハハ。
それが先日、ホワイトデーを身近に迎えた頃にテレビのバラエティー番組でここを紹介しているのを観て、これは甘い物好きの相方さんのためにも行かねばならぬッ!と再び記憶の彼方から呼び出されたのである(笑)


この間の週末に相方さんを連れ立って、颯爽と数寄屋橋交差点に降り立ったのだが、3Fにあるはずのこのお店の入り口からグルリグルリと非常階段に沿って地上まで行列が出来ている......。
前から話題ではあったようだが、やはりTV効果か?さらに行列が増したよぉ〜である。
硝子の心はこの光景を前に砕け散り、ムザムザとその日は撤退したのである...(^^;)ハハハ。


それから中2日の本日。
前回は少々出遅れた感があったンで、今回はお昼前に現地に着くよぉ〜に箱庭の街を出た。
再び数寄屋橋交差点に降り立ち、目指すビルを見ると地上に行列は出来ていない。
これは!?と期待感が増幅したがエレベーターで3Fに降り立ったところからすでに行列は始まっていた...。
そのまま非常階段に沿って行列の最後尾を目指すと.........気がつけばすでに地上に降り立っていた(T^T) 。
上の方では「これからですと1時間から1時間半程度お待ちいただくこととなりますぅ〜」という店員さんの声が聞こえてくる...。


硝子の心は再び砕け散った...(T0T)号泣。


相方さんは「リプトンに行こう!」と次のターゲット狙いを定めたよぉ〜だ。
こちらもケーキバイキングのお店で、ランチバイキングもあり料理はむしろこっちのほぉ〜が美味しいという。
このお店はリプトンコーナービッグカメラ有楽町店の近くの有楽町ビルにある。
あの紅茶のLiptonのお店だ。
気を取直して、前向きな二人は心弾ませつつこのお店に向かったが、こちらも行列......。
でも30分も待てば席にありつけそぉ〜なンでそのまま列に並ぶこととした。


待つこと20分。「◎○様ぁ〜」と呼ばれて中に入る。
こちらは、バイキング以外にドリンクを1つ注文しなければならないので、お値段的にはスイーツパラダイスと同じくらい。
ただ、スイーツパラダイスが90分なのに対してリプトンコーナーは60分のバイキングである。
時間勝負でいざッ!と一瞬思ったが、でも60分食べ続けられるほど若くも無い...(^^;)ハハハ。
お喋りしながらでも60分あれば十分余裕でお腹一杯食べられるのでは?


パスタが美味しいと相方さんが言っていた通り、今日出ていたアラビアータ風、タラコのクリーム、ペペロンチーニのどれも美味しい。この時点で、ケーキもあることを忘れてすっかり普通にお食事してしまったボクがいた。これが後々悪夢をみることとなる...(^^;)ハハハ。
相方さん曰く、サンドイッチも美味しいようだ。
ひと通り、一皿分お食事した後、ケーキに移行した。
ケーキの類も結構種類がある。ボクが取ってきただけでも10種類くらいあったか?
が!?甘いものって食べ続けていると味がしなくなるってことを本日学習した。
取りあえず、取ってきた以上ちゃんと処理せねばなるまいッ!とがんばってほお張り続けたのだが、どれも味が分からなくなってくるのである。
途中でお口直しに食べたフライドポテトがなんて美味しく感じたことかっ!(笑)
ポテトさんありがとう。あなたのさり気ない佇まいに感動いたしましたッ!


なんて、二人してほぼ幽体離脱気味に放心状態になりつつなんとか完食してほぼ60分。
来た時よりも地球の重力を強く感じながらお店を後にしたのでありました...(^^;)ハハハ。


しかし、いったいいつになったらスイーツパラダイスで食べられるのだろうか?
というか、60分ですでに死にそうな状態なのに90分も食べられないよぉ〜な気もするのだが...(^^;)ハハハ。