読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊東屋徘徊と収穫物


この間のホワイトデーに、うちの相方さんにステッドラーの多機能ペン「アバンギャルド・ライト」のピンクをプレゼントしたのでした。
ボクもスケジュール管理用には手帳に多機能ペン使ってるンで、手帳用に前々から調度いぃ〜かなぁ〜と思いプレゼントその1としたのだが...。


前にあげたSIERRAのボールペンの書き心地を結構気に入ってたらしく、
「水性インクぢゃないんだぁ〜」と...(^^;)ハハハ。
そぉなのです。アバンギャルド・ライトはしっかり油性インクなのでございます。


LAMY2000の4色ボールペンを水性ゲルインクのHiTEC-C SLIMS用のリフィールに換装して使ってるボクはあ゛っ!?と思い、ひょとしたらHiTEC-C SLIMS用のリフィールか場合によってはシャーボリフィールが使えるかもしれんっ!と久々に伊東屋に向かったのでありました。


ここのところ中2階の万年筆コーナーくらいしか見てなかったから、久々にグルグル回ってみるか!と。
入学・就職シーズンに向けていろいろ新製品も出ているというし!
と久々に隅から隅までじっくり見て回ると、いろいろと気になるモンがあちこちに...(^^;)ハハハ。


いかんいかんと思いつつもとりあえず、水性ゲルインクの替え芯は確保せねば!とボールペンコーナーを見て回るとHiTEC-Cコレトの新色や3色用の新しい本体とかDr.GRIP4+1とか...。
ほぼ日手帳用にはHiTEC-Cコレトに換装したClip-on multiを使用してるンだけど、ひょとしてこいつも???


とあちこち気になりまくりの中、僅かながらの自制心を働かせつつ収穫したのがこやつら。

手前左から、アバンギャルド・ライト換装用にHiTEC-C SLIMSの0.3激細リフィールの黒青赤、HiTEC-Cコレトの新色アップルグリーン、チェリーピンク、アクアブルーと3色収納用のコレト本体スケルトンブルー。
その右隣の上が、アバンギャルド・ライト換装用にシャーボ用水性ゲルインクリフィール0.5芯の黒青赤、下が同じく0.5芯のブルーブラックと0.7芯の蛍光マゼンダ。


でも、シャーボ用のリフィールはとりあえずLAMY2000でも使えるらしいが、一度LAMY2000の本体にツッ込むとその後、別のリフィールだとスカスカになるらしいとの記事がブログに乗ってたりする。
無理に力入れないと入らないようだったら、無理せずにHiTEC-Cで我慢してもらおう。こっちならダイジョブだと思うし。(確証は無いが(笑))


上にあるのがパイロットの新しい多機能ペンDr.GRIP4+1。
こやつもコレトに換装できるかと期待してたのだが、残念なことにコレトの軸が少々短くて換装は無理なことが判明した...(; ;)ハラリ。



そんなこんなで、ペン売り場を後にしてノート類の売り場に転戦する。
たしか、ロールバンのスリムノートが出たとかNETで見かけたんで、見てみようと思ってたのだ......が、伊東屋にはまだ置いてなかったのでありました。
がっ!?それよりもトラベラーズノートの新しいリフィールがそいえば発売されている事に気付き、ウロウロする。
伊東屋って、店内のレイアウト変更がある度にトラベラーズノートの置き場所が変わるのでなかなか見つけ辛い。


今回は新しいリフィールのキャンペーンもかねて階段のすぐ側に結構大々的に置いてあった。
本体や今まで発売されているリフィールもふくめて、トラベラーズノート関連の全商品が平積みで陳列されている。
結構力いれてるんでないの?伊藤屋さん??(笑)


今回は2007限定リフィールも含めていろんなリフィールが発売された。
詳しくはこちらで↓
「トラベラーズノートプロダクト」
この中で今回買い求めたのは、


手前の3つが2007限定無地ノートリフィール。ポスト柄、エア柄、カフェ柄。
これは、ほんとプライベート用でいつか使いたいのだ。ってか、いろんなとこに出かけねばなるまいのぉ〜......(遠い目)。
っていつだっ!?!?<自分
奥左から、リペア用キット、ジッパーケース、名刺ファイル。


限定ノートリフィールの中はこんな感じになっている。(ちなみにカフェ柄の場合)

テーマに合ったポストカード、ステッカーと無地ノートリフィール


無地のノートリフィールはその表紙も手が込んでいて、カフェ柄の場合は伝票を模した表紙となっている(笑)


新しく追加されたジッパーケースはちょっとしたモノをしまっておけるジッパー付きのケースの他に、その右側はこんな感じになっている。

ボクはこの右側の部分に結構期待している。
この部分は「超」整理手帳でいうところのカンガルーポケットの用に使えるのではないか?
A4四つ折りではなくA4三つ折りでちょっとした資料を挟んで使えそぉ〜な感じである。


色々とリフィールが追加されてますます使い勝手が良くなりそぉ〜なトラベラーズ。
ますます手放せなくなりそぉ〜な今日この頃なのである。