読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンも整理してみたのです。−はんぷ屋 UNITED BEESのペン・ポーチ


特に文房具に興味を示さなくなったのはいつ頃からだろうか?
小学校、中学校くらいまでは自分のお気に入りを近所の文具店で探していたのは覚えている。
高校くらいになるとあまりこういった記憶がない。
大学の頃はコンビニでとりあえずあるものを買っていたような気がする。
会社に入ってからは、担当においてある事務用品ボックスから取ってくるだけだった。


そんなボクがまた文房具に興味を示しだしたのはちゃんと手帳を使い出してからである。
ほぼ日手帳2代目から買ってはいたが、ほとんど使いこなしていなかったボクが、自分の記憶の補助装置としてちゃんと記録を始めたのが昨年。


日々使い倒していくと、今度はもっと書きやすい・使いやすい筆記具はないかと欲望の段階が高まっていくのが人間である。
という感じで、水性ボールペンだの油性ボールペンだの色鉛筆だの果ては万年筆だのといろいろ試しているうちに、身の回りに筆記具が溢れてしまっていたのである...(^^;)ハハハ。


当初は「かばんの中身」のペンホルダーに収まるくらいだったのが、あれもこれも身近に持っておきたいと差し込んでいるうちに収まりきらなくなった。
そろそろペンケースでも欲しいもんであるなぁ〜と思っていたところ!?


先日東急ハンズをブラりとしていたら、はんぷ屋グッズのキャンペーンをしていたのだ。
なぜか、帆布は好きなのだ。いずれ汚くなるのはわかっていてもそれがまた味ではないか!


というわけで、ペンケースのタイプもいろいろあったが、中でも気になったのがこれ。
ペン・ポーチタイプである。


仕組みは簡単。四辺の一辺だけ開いている袋状のものに紐がグルグル巻き付いているだけ。
とてもシンプルな構造が気に入った。
広げると、ただガバっと袋が開くだけ(笑)


その中に無造作に筆記具を放りこんでおけばよいのだ。


後はこぼれ落ちないように紐でグルグル巻いて出来上がり。
シンプルでどことなく可愛い。
ちなみに、様々な配色で展開してるが、すでに持っているロディアケースと同じパターンを購入した。


二つ並べてみてもいぃ〜感じである...ムフフ。